平成29年度松江南高校の職業教育「生き方講座」の講師を務めました!

 こんにちは。師走になり慌ただしくなりましたね。


 さて、本日私は松江南高校にて、職業教育「生き方講座」の講師を務めてまいりました。
 講師を務めるのは、今年で11年目になり、私は、年中行事の1つとして、高校生の前でしゃべるのが楽しみになっております。
 今年は受講希望者が多く、3時限に渡ってお話させていただきました(いつもは2時限分です。)。弁護士への関心が高まっているのでしょうか。
 いつもお話させていただいているのですが、仕事はお客様等周りの方に喜んでもらって初めて価値があります。この点は、弁護士であろうと他の仕事であろうと同じです。私は、弁護士の仕事に誇りがあるし、自分の仕事によってたくさんの人達に喜んでいただいていると思います。
 高校生には、そう思えるくらい一生懸命仕事をして欲しいし、それくらい一生懸命になれる仕事をみつけて欲しいと思います。
 また、弁護士の仕事は自分の人生をかけてでもやるくらいの価値のある仕事だし、司法試験合格までは大変な苦労を伴いますが、それだけ苦労してでも頑張る意味のある仕事だとお話しました。
 高校生の皆さんの進路選択の一助になれば幸いです。

平成29年度松江南高校の職業教育「生き方講座」の講師を務めました!