2012ぎふ清流国体・清流大会会場施設見学②

111207_1405

続いて見学ましたのは、メイン会場となる長良川球技場です。
最近の改修で、トラックを9レーン化したそうです。国体に向けて整備が急ピッチに進んでいるそうです。

ちなみに、ここは、J2のFC岐阜の本拠地だそうです。今年は最下位の20位だったとか。ガイナーレ鳥取は19位でしたね…

どちらも来期に期待したいですね!

111207_1409

サッカーのサイドラインなど球技場の芝生は、石灰ではなく、ペンキか何かで塗っているようでした。試合中にラインが消えてしまったりという心配がありませんね。

111207_1416

球技場の隣の補助競技場です。第一種陸上競技場を設置した場合は、必ず隣接する補助競技場を設置しなければなりません。
ここの補助競技場は、スペースの問題もあって、本来はトラックの外に設けるべき走り幅跳びの施設がトラックの中にありました。

111207_1422

最後に水泳の会場です。水泳の会場というと室内のプールをイメージしますが、ここは屋外で大会を実施するそうです。

どうしても水泳は「屋内で」というのを考えてしまいますが、財政的なことを考えると、全てを最高レベルにするのは難しいですよね。国体が終わった後のことを考えると、全てを改装してもどうかという面はあります。
やれる範囲で必要なところを改装していくのが、現代のご時世にも合っているように思います。


最後になりましたが、2012年ぎふ国体とぎふ清流大会が盛会となることを祈念いたします。


私もチャンスがあれば、観戦しに行きたくなりました。

2012ぎふ清流国体・清流大会会場施設見学②