「相続の基礎知識」について講演しました

皆さんこんばんは。
お天気が悪かったですが、週末はいかが過ごされましたか?
私は土曜日に、日本ファイナンシャルプランナーズ(FP)協会島根県支部の研修会において、「相続の基礎知識」と題して講演をいたしました。
 ファイナンシャルプランナーの方々に対する講演ということで、皆さんそれなりに相続について知識をお持ちでしょうから、「基礎知識」といいながらもどのレベルに設定するのか悩みました。
 そこで私なりに考えましたところ、おそらく、ファイナンシャルプランナーの方々は、「相続について保険や税務の観点からのアプローチであればかなりの知識をお持ちでしょうが、法律面からのアプローチについては状況が違うのかな?私に講師の依頼があったということは、そういう意味なのかな。」と思い、遺言書の種類・書き方や相続放棄にまつわる問題点といった法律面からのアプローチの基本的なところから丁寧にお話しさせていただきました。
 ただ、丁寧にお話しし過ぎて、後半の相続人間の紛争に関するお話を十分にできなかったのが残念でした。次回もう一度お話させていただく機会をいただければ、相続人間の紛争のお話をしっかりさせていただこうと思った次第でした。
 
「相続の基礎知識」について講演しました