債権回収セミナー(於 松江商工会議所)の講師をしました

本日、松江商工会議所にて、債権回収セミナーの講師をさせていただきました。
天候が悪く大変な雨の中、47名という多くのの方々にご参加いただきました。
ご参加いただいた方々には厚く御礼申し上げます。
松江で、企業向けの講演を重ねておりますと、以前にも私の講演を聴いていただいた方のお姿をお見掛けすることが多くなりました。こうして、私の講演のリピーターになって下さる方が増えてきますと、大変自信になります。「井上の講演を聴いてよかった」と思っていただけるよう、これからも頑張って講演をしていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 さて、本日の講演の「債権回収」という題材は、債権回収に関する講演は全国各地で行われていることもあり、ややマンネリ化した感もあります。たまたま私の事務所に相談に来られた方からは、債権回収の講演について「ありきたりの内容じゃ…」とのご指摘も受けたこともありました。
 他方で、この不況のご時世では、企業にとって、債権回収は非常に関心に高い分野であります。
 そこで、私なりに、ありきたりの内容の中にも、日々の業務で接する具体例や皆様がよく誤解されがちな内容を織り交ぜてお話をさせていただきました。債権回収という分野はありきたりでありながら、奥の深い分野であると思いますので、今後も研鑽を重ねて次回はもっともっと興味深い内容の講演になるよう工夫していきたいと思います。
 
 今年になって、講演は今日で14回目となりました。今年はあと2回予定されていますので、年末に向けて今年のラストスパートを頑張っていきたいと思います。
債権回収セミナー(於 松江商工会議所)の講師をしました