事業承継施策説明会(中小企業基盤整備機構)の講師をしました

山陰地方では、10月21日、22日と二日間に渡って、事業承継施策説明会(中小企業基盤整備機構主催)が開催され、私も両日に渡って講師を務めました。
21日は鳥取商工会議所、22日は松江商工会議所が会場となり、弁護士の他、税理士、公認会計士、中小企業診断士の先生方が、それぞれ約1時間ずつそれぞれの専門分野について講演をするという内容でした。
 21日の鳥取商工会議所では、私の講演後の質疑応答の際、挙手されて、私に対して個別の相談依頼をする方がおられました。思わず私は、「私は松江の者ですが…鳥取市の方ですよね?もしかして、私ご指名ということでしょうか?」と訊いてしまいました。講演後、すぐにお互いの自己紹介をして、相談予約の話合いに入りました。
 遠方だというのに、私の講演をきいた上で、ご相談の依頼をしていただき、大変光栄に思いました。そして同時に私の自信にもなりました。
 施策説明会では、私も他の先生方の講演を聴講させていただき、大変勉強になりました。鳥取では、講演後、関係者が集まり、異業種交流といった感じで語り合いの場を持ちました。鳥取市まで出張して貴重な経験をすることができ有意義な時間を過ごすことができました。
 
事業承継施策説明会(中小企業基盤整備機構)の講師をしました