経営理念

井上晴夫法律事務所のご案内

経営理念

公平で公正な社会の実現に貢献し、全従業員の物心両面の幸福を追求する

社是

  1. 私達は、身近な法律事務所を目指して、お客様に安心と元気、そして笑顔をご提供します。
  2. 私達は、地域の中小企業を救済することは、地域の活性化、ひいては人権救済につながるとの考えのもと、中小企業支援に全力で取り組みます。

行動規範

  1. 法にのっとり公平で公正な処理をする。
    私共は法律のプロフェッショナルとして、法律に基づいた処理をするのは当然です。また、様々な方々の利害が渦巻く法律問題を処理する以上は、公平で公正な処理を心掛けます。
  2. 「人間として正しい選択か」を判断基準にし、倫理観に基づいた誠実な対応をする。
    事務所を運営し、またお客様からご依頼いただいた事件を処理するにあたり、判断基準、指針が必要になります。弁護士である以上法律にのっとることは当然ですが、それだけでは判断がつかないこともあります。私共は、判断の座標軸に「倫理観」、「誠実さ」、「正直さ」をおいています。このような「人間として正しい」ことをするよう心掛けておくと、道を踏み外すことはなく、お客様にも、広くは社会のためになるサービスをご提供できることと私共は確信しております。
  3. 困っている人や企業の力になる。
    私共は、一般個人の方、企業を問わず困っておられる方々の力になりたいと考えております。特に、中小企業であっても、実は社会的弱者である場合があるのです。企業を救うことは、従業員とその家族、取引先など多くの人々に幸福をもたらし、社会を救うことに繋がります。我々は中小企業の支援に全力を挙げて取り組みます!
  4. 社会のためになる活動をする。
    弁護士の使命は、基本的人権の擁護と社会正義の実現です。私共は、社会のためになる活動をすることを通じて、これらの使命を果たしたいと考えております。
  5. 弁護士もサービス業であることを自覚し、お客様目線の対応を心掛ける。
    「お客様の立場で考える」ことを念頭に置き、スピーディで適正・適切な処理をすることはもちろん、事務所内外において報・連・相をきっちりすることを誓います。我々は、ツイてる思考で熱狂的ファン創りに努めます。

スローガン

2015スローガン
「仕事を好きになろう」
「高い志と謙虚な姿勢をもって粘り抜こう」
2014スローガン
事業の目的、意義を明確に認識し、ベクトルを合わせて業務に取り組む
2013スローガン
顧客ニーズを追求せよ
2012スローガン
どんなときも だれにでも 内面も外面も明るく笑顔で